Catch me If you can

酒を飲み、肉を食べ、犬と遊んで暮らしたい

ほんとうは会社員でいたかったのに組織人になれなかった話

この記事は、退職アドベントカレンダーの12/16の記事です

adventar.org

 

 

社会人9年目の今年、ついに会社員を辞めてしまいました。

今は仕方ないので8月からフリーランスをしています。詳細はこちら

 

 

なんで辞めたか

前いた会社には5人目のメンバーとして入社しました。

2年くらいいて、入社後最初の半年は自社サービスつくっていくぞ!っていうのでPdMなエンジニアと社長と一緒にいろいろ奮闘してて、去年の春くらいから目がでて、01B2B2Cのソリューションを売り出してました。楽しかったです。

あと初期の採用とかもやってました。実際に採用の仕組みをつくってくれたのは別の人だったのですが、最初に入社してくれるデザイナーとか、フロントエンド強い人とか、キーマンの採用をやってたかんじです。マーケターも辞める直前で採用しました。

 

辞めた理由というのは、環境面でいうと、いわるゆベンチャーの成長痛だったけど

自分の内面的なところでいうと、(他の人とは関係が良かったのに)一部の人から1年以上粘着されたり、社外での活動を制約されるのに耐えられなかったというのがあります。

 

同僚が私を粘着するように至る要因はいくつかあったのですが、簡単に言うと、会社が少し大きくなると、顔が見えづらくなり、不安を抱えやすい人が、行動が目立つ人を何かにつけて「あいつは会社にとってリスクだ」と大きな声で言う、というかんじでした(リスクもくそも設立数年の会社で何言ってんだと思ってましたが、きっと気に入らないとは直接言えないから、そういう言い方をしたんでしょうと思ってます)

 

 

とはいえ自分がやるべき打ち手は多少あったなーと思いました。たとえば自分がCOOになっちゃうとかしてればなーとか。会社からは前に「好きな役職をつけていいよ」と言われていて、実質やってることとしてもCOOだったのに、ちゃんと冠をつけないから、役職ついてない人には何してもいいと思われちゃったんだろうなー、とか、そもそもいろいろ社外での行動を制約され始めた時に、受け入れないで「関係ないでしょ」って言えばよかったなー、とかとか。

営業はリスクテイクしないと仕事が進まない職種、というのもあまり理解してもらえなかったのですが、それも要因の一つだと理解しながらも、何もしなかったのもよくなかったですね。

 

まとめると、イジメられてる状態を受け入れる続けると、最終的に暴力事件に発展するアレみたいなことが起こったんだなーと思っていて、やっぱやられたら最初にガツンとやりかえしたほうがいいんだな、というのが今回の学びでした。

 

今後は自分がやったことない職種の人を自分の価値観だけで判断する人と働くのはしんどいので、気をつけたいと思います。

 

 

今思っていること

社会人になったのは2009年だったのですが、2017年までに転職を3回しています。

1回目は目標をもった転職でしたが、2回目は入社予定の会社の社長が交通事故にあって

会社が解散したり、3回目は上司からパワハラをされプロジェクトの炎上の責任を押し付けられたりと、ひどいものでした。

 

その度に、「んー、もうここにはいてもしょうがないってことなのかな。また新しい職場を探そう」と思っていたのですが、

今回、5人のころから頑張ってきて、働き方も本当に自由な会社だったのに、

結局はじき出されてるので、もはや自分は組織人にはなれないんじゃないか…..????と思っています。マジでやばい。

 

会社員、便利なので本当に続けたかったんですが、なんかもう神様みたいなものが「そろそろ限界だから辞めとけ」みたいなかんじになったので辞めさせられたのか....と、理解はしていますが

人生は私の気持ちなんか無視して私を新しいところに押し出すので、本当に無情です。

 

 

なんか、明るい記事を書きたかったんですけど、今自分としてもほんとにキャリア迷ってて、何したいか全然わかんないんです。

強いていうなら、「本当に組織人よりフリーランスのほうが性に合っているのか」っていう仮説の検証中です。

 

フリーランスアドベントカレンダーの記事でも書きましたが、日本でこれ以上仮説検証したいことがたぶんもう無いので海外行きたんだろうなーというのはうすうすあるんですか、じゃあ海外で何する?みたいな。

自分の次のお仕事のテーマを探し中です。

 

 

終わり