読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Catch me If you can

酒を飲み、肉を食べ、犬と遊んで暮らしたい

Pythonをはじめた

Pythonの旅

Pythonをはじめた。

 

プログラミングはやろうやろうと半年くらい思ってて、忙しくて手につかなかったのと、何をやろうか迷っていたので、いろいろ悩んでいた。この度、Pythonrubyにしようと思った。

 

Pythonにしようと思ったのは理由がある。

 

1:パイソンという響きそのものが好き

2:データサイエンスとか機械学習とか自然言語処理に興味がある(Pythonに限った話ではないが、R言語ウィキペディアを読んで気持ち的に折れた)

3:パイソンの革小物がすき(かっこいいから。とくに白のパイソンの靴は良い)

4:知り合いのエンジニアさんがpythonの人だから何かあったときに聞けるかなと(他力本願)

5:おっぱいそん

6:Cython〜pythonはもう遅くない〜←本屋でこういう本があった。CとかC++とかC#とかやらなくていいんだね!

7:っていうかR言語よりPythonのほうが、響きがかっこいい。

 

3については、この本を買ってみて、Pythonの名前はにょろにょろする蛇のほうではなくて、モンティパイソンのほうからだと知って、むしろもっとすき!と思った。

 

たのしいプログラミング Pythonではじめよう!

たのしいプログラミング Pythonではじめよう!

 

 

 こっちも買った。

Pythonスタートブック

Pythonスタートブック

 

 

1つのテーマについて、本は必ず2、3冊買ってみるようにしているので

この2つを読み比べながら進めてみようと思う。

 

ちなみにモンティパイソンで面白かったのはこちら。


Monty Python - Silly Voices at the Police station ...

 

今日は、とりあえずPythonのインストールまで終了した。

土日ちょっと集中してやれるといいなと思っている。